私は小学2年生までサンタクロースを信じていました。
ある男の子にサンタなんていない、お父さんとお母さんが
プレゼントを用意しているんだ、と言われ

「そんなことない!でも本当に家に
プレゼントがあったらどうしよう・・・」


大急ぎで家に帰ると、プレゼントが隠されていないかと
家中を探しました。押入れやら戸棚やら、台所・・・。
見つけちゃったんです。サンタさんに頼んでいた
ビーズセットを・・・。
多分固まっていたんでしょうね、後ろから

「なにしてんの!」怒る

と言った母の顔がそれは恐ろしく見えました。あ~・・・。
いつかは知ってしまうんですよね。でも夢見ている間だって
とても楽しいじゃないですか。
娘にもいつかわかってしまう時が来るでしょうが
それまでは私も一緒に楽しみたいと思います。笑い