最後はお弁当♪

23:04
飯山小旅行の最後はやっぱりお弁当。
娘に駅で買おうか?と聞いたのですが
車内販売がいいらしく、いらな~い、とのこと。

まだかなまだかな~?
来た来た!!
幕の内には反応なし。
今回はアマエビの押し寿司にしました。笑い音符
娘はアマエビが大大だ~いすきラブ

amaebi.jpg

















amaebi-2.jpg


小さなナイフで切り分けて食べま~す。
う~ん、おいしい~OK

これだけではやはり足りず・・・

sasazusi.jpg
saszusi-2.jpg


これも食べちゃいました。キラキラ
昔、母が作ってくれたのを思い出します。
裏山に笹の葉を取ってきて酢飯に錦糸卵、
紅しょうが、クルミとぜんまいの
煮た物を順に盛り付けます。
今度家でもやってみようかな。

短い時間でしたが、楽しい旅行でしたよ。電車

飯山めぐり

22:32
朝早く、娘とぶらぶら飯山めぐり。
飯山城址から眺める千曲川です。
当たり前にある景色が
とてもきれいに思いました。

jyousi-yori.jpg

飯山小学校も正面玄関から
ちょこっと見てきました。

お腹がすいた~。
商店街があっても店が開いていない・・・
コンビにも近くにないし・・・

パン屋さんのシャッターが
半分開いていたので
ずうずうしく買わせてもらいました。
ありがとうございました。

さ~て、飯山ともお別れ。

eki.jpg


寺の町飯山。飯山駅には鐘があります。
以前車で来た時に
「鐘をならした~い!!」
と言っていたので、やっぱり
鐘をついてこないといけない!と
荷物を抱えて飯山駅へ。


kane.jpg


鳴らしているのは、
もちろん娘だけ。
ちょっと力がいるね。

飯山へ

21:55
9月の連休、同級会があるというので
飯山へ行ってきました。
主人が仕事だったため、娘と二人
電車に揺られて4時間ちょっと・・・
う~ん、遠いような、意外と近いよな。

車内でさっそくお弁当を買いましたおにぎり
【さけめし】弁当、サケのほぐした身と
イクラがすこし、杏にお漬物。
下はダシで炊いたご飯。娘は上のサケと
イクラだけバクバク食べちゃって
なんだよ~ほとんどご飯じゃないか!怒り
sake-mesi.jpg


そんなことを行っている間に十日町に着き
乗り換え時間5分!急いで飯山線へ。
あった!飯山線!
と思ったら、1両しかない!
でも余裕で座れました。電車

森宮野原は豪雪地帯なので
昔降った積雪量を指す
日本最高積雪地点】というのがあります。
7.85メートルだそうですよ。

morimiyanohara.jpg


そういえば、中学の頃までは飯山もかなりの雪で
1階の窓は埋まっていました。2階から
雪の中へジャンプしちゃう人もいたし。
それを思うとかなり雪が減りました。

inaho.jpg


そろそろ収穫でしょうか。
稲穂が揺れてきれいでした。

紫イペエキスパウダーの取り扱いについて

21:29
お客様より問い合わせがありました。
「紫イペエキスパウダーがベタベタして
しまったんだけど、乾燥させる方法は
ないですか?」悲しい


紫イペエキスパウダーは、紫イペから
エキスを摂り出し、と~~っても
細かい粉末に加工したものです。
そのため空気に触れるたびに
湿気を吸い込んでしまいます。

紫イペエキスパウダーは一度湿気を
吸ってしまうと、残念ながら
乾燥させる方法はありません・・・。
ベタベタになり、最後はカチコチになって
しまわないためにははてな

ご面倒かもしれませんが
飲用後は必ず空気を抜いてビンに戻し
冷蔵庫で保管
してくださいね。

今回お問い合わせを頂いて
紫イペエキスパウダーがカチコチでは
ないのであれば、小分けにして保存しては
いかがですか?とお伝えしました。
「そうね、オブラートに包んで保管してみます。」
とのことでした。

紫イペのエキスを無駄なく最後まで
お使いくださいね。音量

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ